この特定活動ビザは1回だけ更新ができます。

そして最長1年間は卒業後も日本で就職活動をすることができます。

就職活動の特定活動ビザを取得した後も、

生活費のために週28時間まででしたら資格外活動許可を

もらうことでアルバイトが可能です。

就職活動特定活動ビザの取得要件

1、卒業した学校から「推薦状」をもらえること

2、就職活動中の期間の生活費が確保されていること

3、大学院、大学、短大、専門学校の卒業生であること

4、卒業前から就職活動を行っていて、卒業後も引き続き就職活動を行うこと

5、学校の専攻内容に関連性がある業務に就職するための就職活動であること

就職活動特定活動ビザ取得のために一番重要な点は、

学校から推薦状をもらえるかどうかです。

成績不良や出席率不良、素行不良ですと推薦状がもらえない場合があります。

推薦状がもらえない場合は、他の要件を満たしても

就職活動特定活動は許可されません。