外国人が会社を作る場合資本金の出所など法務局では問われません。しかし、経営管理ビザ申請の審査においては入国管理局において資本金の出所が問われます。自分で貯めたのならどうやって貯めたのか。借りたのなら金銭消費貸借契約書はあるのか。誰かからもらったものなら誰からどうして500万円という大金をもらえたのか。文章や資料で証明していく必要があります。会社設立前からどうやって証明をしていくかを検討しつつ会社設立手続きを進めていかなければなりません。