公共の負担にならず、将来的にも安定した生活が見込まれることをいいます。永住許可申請をする本人でなく世帯全体で考慮されます。したがって配偶者に相当な収入があれば大丈夫です。相当な収入があることをを証明するために会社員の場合、直近3年分の課税証明書の発行が求められます。年収の目安は300万円以上です。