家族滞在という在留資格で呼び寄せる手続きを行います。 家族滞在ビザで呼び寄せることが出来るのは配偶者と子供に限られます。 入国管理局で在留資格認定証明書の交付を受け、母国の日本領事館でビザの発給を受けます。 家族滞在ビザでは就労が出来ませんが、資格外活動許可を受ければ週28時間まで就労可能です。