2番目の条件は年齢要件です。20歳以上であれば大丈夫です。 3番目の条件は素行要件です。前科がないこと。税金を払っていること。会社員の方は住民税になります。配偶者の分も納税証明書が必要になります。未納の分も全部払えば問題ありません。会社経営者や個人事業主の方が帰化したい場合、個人の税金+会社の税金もちゃんと払っていることが必要です。年金加入も必要です。会社員で給与から天引きされている方は問題ありませんが、厚生年金に入ってない会社の方は国民年金を払う必要があります。 次に前科がないことですが、一番多いのは交通違反だと思います。交通違反は過去5年の違反経歴をみられます。