日本人の配偶者ビザの申請では「質問書」という書類があり、それに回答しなければなりません。「初めて知り合った時期」「場所」「結婚までのいきさつ」「紹介を受けたか」「紹介を受けたいきさつ」「離婚歴の有無」等々その他にも年月日を示しながら文書で説明する形になります。また、二人の写真は現実的には必須書類です。入国管理局は偽装結婚での配偶者ビザ取得防止のため、簡単に説明した文書で申請した場合その後かなり突っ込んできいてきますので、最初から詳しい説明文書を提出すべきです。